イ・ヨンエ、外交使節に韓国料理ふるまう

女優イ・ヨンエが外交使節を招待し、韓国料理の素晴らしさをアピールした。

イ・ヨンエ画像20131122.jpg
韓服姿で韓国料理を広報した女優イ・ヨンエ



 SBSが11月22日発表したところによると、イ・ヨンエは来年放送予定の正月
特番ドキュメンタリー「イ・ヨンエの晩さん」(SBS)収録で、駐韓大使夫妻、在韓
商工会議所の関係者たちとともに夕食を楽しんだ。

 イ・ヨンエはソウル市内の三清閣で20日、自費で夕食を準備。陶芸家イ・
ヌンホ、韓服(韓国の伝統衣装)デザイナーのハン・ウニ、ロッテ・ホテルの
イ・ミョンウ総料理長とともに器やテーブルをセッティングし、料理をふるまった。

 イ・ヨンエはこの日、夕食の席で「今回番組に参加したことで、韓国料理が
階層を越え、互いに交流し疎通しながら発展してきたことを知った。 互いに
分かち合い交流していた韓国人の情を、きょうの料理に込めるよう努めた」と
語った。

 二人の子どもの母親でもある女優イ・ヨンエは、私たちが食べているご飯
1杯に込められている人生や知恵を、外交使節のメンバーに説明。 交流と
疎通をテーマに、夕食会では全国各地のさまざまな特産物でつくられた
料理が提供された。


ユン・サングン記者
STARNEWS/朝鮮日報日本語版 2013.11.22より
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/381189468
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。